QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
bscc member
オーナーへメッセージ

  

Posted by at

2006年09月19日

台風の夜…

みなさんはどうお過ごしだったでしょうかicon10

私は長崎に居たため、停電停電停電停電停電……icon196

でもでも、そんな中でみんなでロウソクを囲み晩酌icon152



風情があって、あらしの夜もいいものだなぁなんてしみじみ思っちゃいましたicon12

でもやっぱり!電気がついたときの感動は涙モノでした。笑

九電さんオツカレサマですicon21  


Posted by bscc member at 23:31Comments(1)

2006年09月11日

今日という1日。

 


 スタッフのyukiです!

 先日のブログで申し上げたとおり、

 私が担当するブログはこれからしばらく

 D・カーネギー著『道は開ける』

 について皆さんにご紹介していきたいと思います。



 いよいよ今日から本の内容に入っていきたいと思います♪



 まずは第1章 悩みに関する基本事項 からいきます!

 第1章は3つの節からなっていて、それぞれ

 「今日、一日の区切りで生きよ」

 「悩みを解決するための魔術的公式」

 「悩みがもたらす副作用」

 となっています。


 で、今日は内容については初日ということで、

 第一節「今日、一日の区切りで生きよ」から紹介してまいります。

 次回からその続きをやっていきたいと思います☆




 ところで、その第一節なんですが

 表題の通りのことしか言ってません。。。




 過去に囚われて今日を生きるな。

 未来に悩んで今日を生きるな。


 貴方が生きているのは今日というこの一瞬であり、

 貴方が生きることができるのは今日という瞬間のみである。

 今日という日を精一杯生きなさい。

 そうしたら、悩むことも少なくなるでしょう。

 大概の人が悩んだりしているのは、

 過去のこと、未来のことなんですから。
 


 というようなことを

 実例を出しつつ、ひたすら書いてあります。



 簡単に言い換えたら、

 一瞬一瞬を精一杯生きたら、

 悩むことも少なくなるし、

 悩んでなんかいるヒマはナイですよ!

 ってことですかね?


 でも、実際のところは

 私もBSCCの活動で顧問によく

 一瞬一瞬を大事に!って説かれるんですが

 イマイチ実感がわかないんですよね…



 アタマでは、すっごぉい分かってるつもりなんですが…



 難しいです。








  


Posted by bscc member at 18:11Comments(0)BSCC

2006年09月08日

ビジスタ!!





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

                           

 ビジスタプロデューサー念願の大物ゲストが遂に登場。

                           

      第8回ビジネススタジオ開催のお知らせ      

                            

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



私どもBSCCの母体であるビジネス・スタジオ(通称ビジスタ)の

次回開催が決定したので、その御案内をさせていただきます。


興味のある方は是非、ご覧頂いた上でお申し込みください♪


以下、ビジスタ運営事務局より配信のメールを貼り付けます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回は、ビデオレンタルとして皆さんお馴染みの「TSUTAYA」を
展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の創業者の
一人で、常務取締役(COO)として「TSUTAYA」を上場まで導いた、

ニューコ・ワン株式会社代表取締役村井眞一氏

を特別ゲストにお迎え致します。



たった3人の若者が創業した「TSUTAYA」を日本全国
誰もが知ってるビッグカンパニーに育てた中心人物の
壮絶な「経営哲学」は、今も多くの経営者に強い影響を与えています。

また、村井氏は、あの「楽天」の三木谷会長に
独立するように勧めた張本人でもあります。
現在、経営者として日々経営課題に取り組まれている方、
今後、経営者として独立を考えている方には、必見の特別講演です。





下記に詳細をご案内致しておりますのでご確認ください。



お申し込みは下記までメールにてお願いいたします。




【申し込み先】

bisisuta@jmnet.jp





【申し込みフォーム】



9月26日 第8回ビジネススタジオに参加申し込みします。

----------------------------------------------------------------------

氏  名:



所  属:



連絡先メールアドレス:

----------------------------------------------------------------------





【開催要項】



日時   9月26日(火) 19:00~21:30

場所   ホテル イルパラッツォ

参加費  一般(男性)  4,000円

     一般(女性)  3,000円

     学生(男女共) 2,000円



   ※当日、受付にて徴収させていただきます。





【当日のプログラム】



1.代表幹事挨拶

「ビジスタ代表幹事」

 植木 一夫(株式会社ジェイエムネット代表取締役)



2.プロデューサー挨拶

「ビジスタプロデューサー」

中村 政史(九州大学特任教授)



3.特別講演 

   演題「20年間経営してきて、わかったこと」

村井眞一氏(ニューコ・ワン株式会社 代表取締役)

   



4.交流会



※司会森 咲子さん(咲ら化粧品 代表取締役)







【特別ゲスト紹介】



ニューコ・ワン株式会社

代表取締役 村井眞一(むらい しんいち)



略歴

1985年 増田宗昭(現カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
       社長)、伊藤康史(現コムアライアンス株式会社社長)と
共にカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(TSUTAYA)
を設立。

1989年 カルチュア・コンビニエンス・クラブ九州株式会社設立。
代表取締役就任

1990年 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社常務取締役就任

1998年 株式会社ディレク・ティービー・ジャパン(Direc TV Japan)
専務取締役就任

1999年 カルチュア・パブリッシャーズ株式会社代表取締役社長就任

2000年 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が
東証マザーズに上場。

同年 カルチュア・パブリッシャーズ株式会社代表取締役社長を退任。

ニューコ・ワン株式会社 代表取締役就任 現在に至る。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


是非、皆様お誘い合わせの上お越しください☆

  


Posted by bscc member at 18:56Comments(1)BSCC

2006年09月08日

中村政史氏推薦図書!


BSCCスタッフの yuki です。

よろしくお願いしますm(__)m



本日からしばらく私の担当分は、1999年に創元社より出版された

D・カーネギー著、香山晶訳 

「道は開ける」

について書いていきたいと思います。



BSCCのサポーターであり、

この「よかよかBlog」のゲストブロガーである中村政史氏より

この本を紹介いただいて読み始めたわけですが、

けっこう有名な本っぽいです。

福岡は天神にございますジュンク堂書店でも、

D・カーネギーのコーナーがちゃんとありました。





ところで、この本はどんな本かと一言で表現しますと

「悩みから開放されたい人が読むべき本」

と表すのが最も的を得ているのではないかと思います。


悩みにぶつかる前にこの本を読んでおけば、

「悩み予防」

になって、それもまたよろしいかもしれませんが。。。



で、そんな本を悩みのない

20代の若者がこれから読み進めて参ります。



もし既にお読みになった方がいらっしゃいましたら、

どうぞコメントの方をよろしくお願いいたします。





参考までに目次を以下に添付しますので、

興味のある方はお目を通していただいて今後のブログにもご期待ください☆





◇◇道は開く◇◇
◆◆◆目次◆◆◆

まえがき

序―本書の生いたち

本書から最大の成果を得るための九カ条

1.悩みに関する基本事項

  今日、一日の区切りで生きよ

  悩みを解決するための魔術的公式

  悩みがもたらす副作用

2.悩みを分析する基礎技術

  悩みの分析と解消法

  仕事の悩みを半減させる方法

3.悩みの習慣を早期に断とう

  心の中から悩みを追い出すには

  カブト虫に打ち倒されるな

  多くの悩みを締め出すには

  避けられない運命には調子を合わせよう

  悩みに歯止めをつけよう

  オガクズを挽こうとするな

4.平和と幸福をもたらす精神状態を養う方法

  生活を転換させる指針

  仕返しは高くつく

  恩知らずを気にしない方法

  百万ドルか、手持ちの財産か?

  自己を知り、自己に徹しよう

  レモンを手に入れたらレモネードをつくれ

  二週間でうつ病をなおすには

5.悩みを完全に克服する方法

  私の両親はいかにして悩みを克服したか

6.批判を気にしない方法

  死んだ犬を蹴飛ばすものはいない
 
  非難に傷つかないためには

  私の犯した愚かな行為

7.疲労と悩みを予防し心身を充実させる方法

  活動時間を一時間ふやすには

  疲れの原因とその対策

  疲労を忘れ、若さを保つ方法

  疲労と悩みを予防する四つの習慣

  疲労や悩みの原因となる倦怠を追い払うには

  不眠症で悩まないために

8.私はいかにして悩みを克服したか [実話三十一編]




以上が目次です。


それでは乞うご期待!  


Posted by bscc member at 14:55Comments(0)BSCC

2006年09月04日

豊かさとは何か

 
 『豊かさとは何か』


 
 


 この本は暉峻淑子著で、読んだことのある方も

 結構いらっしゃるんじゃないかと思います。


 1989年に岩波書店から出版されたこの本ですが、


 「バブルまっさかりの日本人が豊かさとは何かについて書いた本」

 
 と思いながら読み返すと面白いです。

 
 具体的にはどんなことが書いてあるのかというと、

 ドイツ在住経験のある著者によって

 居住環境や教育、社会保険などについて
 
 社会福祉の視点から色々と述べられています。



 私は社会福祉についてはほとんど興味はなかったんですが、

 専門書ではないので当然ながら難しい言葉が出てくるわけでもなく、

 突飛な思想が描かれているわけでもなく、

 半日ほどで、すんなり読めました。


 まぁ肝心の
 
 最後の章の結論部分には全く共感も持てなかったですが… 

 
 

 といった感じなんですが、

 まだ読まれていない方は是非お読みになってみてください!

 
 ちなみに私の感想なんですが、初めて読んだときは内容如何よりも
 
 「読んでよかったなぁ」

 と感じました。

 こんな考え方や生活もあるんだってことを知ることができたのが

 何よりも良かったです。


 で、再読後の感想ですが

 まず、、考えさせられました。何ページか読み進めるたびに。

 現在の日本と照らし合わせてみたり、

 過去の日本を思い浮かべてみたり。

 他の国と比べてみたり。ドイツの』現在と比べてみたり。

 改めて、
 
 「豊かさとは何か」ということを自分の中で考え、

 そしてどうしたらいいのだろうということに思いを馳せました。




   


Posted by bscc member at 17:21Comments(0)BSCC

2006年09月01日

私の好きな本

こんばんわicon134

BSCCスタッフのicon113はなicon113です。

正直、本の虫といわれるほどの愛読家ではないのですが、
少ないながらも感動した本はあるので、それをお伝えできたらと思いますicon123

第一弾はこれicon12



CUBE BOOKSのBABY ANIMALS(WHITE STAR PUBLISHERS)

世界中のいろいろな動物の赤ちゃん、親子の写真集です。

これ、字はほとんどないんですけど、

字以上のものが伝わってきますicon01


癒されて癒されて…気付かされるicon122

人間って雑念だらけ。

それに比べ動物って純粋。

特に赤ちゃん。

ただお母さんが好き。

それだけで世界中で一番の幸せ者の顔をしてる。


私はどうだろう。。。

と、そんなことを延々と考えさせられる一冊ですicon207

本当に幸せを感じたら表情に出て、目がキラキラするんですね。

私も自分がキラキラ、そして人をキラキラさせたいですicon97

その思いを忘れかけたらいつもこの本を眺めます。

では今日はこのへんでーicon23icon64



  


Posted by bscc member at 01:23Comments(3)

2006年08月30日

これからは!

さてさて、

今までにないペースでさっそく更新していこうと思います♪



本当は、


今のBSCC福岡がどうなっているのか? 
 
 
 とか


今後のBSCC福岡はどんなことをするのか?



といったようなことを書いていきたいのですが、

あえて別のことを書きます。。。





それで!

何を書こうか?と考えたんですが、


BSCC福岡がどんな組織なのかを知ってもらう


 かつ


BSCC福岡に興味を持ってもらう



さらに


読んでくださる方のためになるものを!


ということで、

スタッフが読んでいる本のことを少しずつ書いていこうかなぁと思ってます。





スタッフが、

ふだん趣味で読んでいる本


勉強のために読んでいる本


たまたま、立ち読みした本


のレビューや感想を書くことで、




「BSCCのスタッフはこんな本を読むような人なんだぁ」


だったり、、


「この本を読んでこんなこと考えるんだぁ」


もしかしたら、、


「自分もこの本読んでみようかなぁ」


なんて思っていただけたらイィなと思ってます。






もし読んだことのある本が掲載されてたら、是非コメントしてください☆





※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このブログで紹介する本の内容はBSCC福岡の活動とは一切関係ありません。
あくまで、活動に参加しているスタッフが読んだ本の紹介であり、団体の活動内容や方針を反映している、もしくはそれらに反映されるものではないのでご了承下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※  


Posted by bscc member at 19:48Comments(4)BSCC

2006年08月30日

ご無沙汰いたしております。。。

しばらくご無沙汰しておりましたが、BSCC福岡のブログが本日より復活します!



BSCC熊本や本家ビジスタに負けないように、

しっかりアップしていくので今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m




ところで、

BSCC福岡はブログも更新せずにこの1ヵ月半ものあいだ何をしていたのか!? 


と申しますと、、、



今後のBSCCがよりよい活動をしていくために、事業計画を立て直していました。



次回のBSCC nightは、新生BSCCのお披露目会となる予定です!!!


イベント情報は、このブログでリリースしていくのでもう少々お待ちください☆





これからの私たちの活動は

今までの数倍


洗練された、


楽しい、


有意義な、



皆様のためになるものとして存在していきます。








どうぞよろしくお願いいたします。  


Posted by bscc member at 19:44Comments(0)BSCC

2006年07月08日

tanabata nightを終えて。

まず,参加してくれたみなさん。 手伝ってくれたみなさん。
本当にありがとうございましたッッicon12icon12
ホントにホントに友達に助けてもらい,そこで知り合いになった子にも助けてもらいました。
熊本からもわざわざスタッフがかけつけてくれたし,本当にありがとうございましたicon77
BSCC福岡のスタッフは…実は6人しかいなかったので目がゆきとどいてなくて
本当にみなさんの協力なしではあり得なかったんですicon10
声を大にして言います。ありがとう!!

集計がまだ終わっていないのでハッキリした報告はできないのですが
学生・社会人あわせて330人以上もの人が同じ場に集まりましたicon59
初めは人集めから入ったので,300用意していた資料がなくなった時は圧巻でした。。
あたし個人としては受付にずっといたのですが, 講演の途中で出てくる人もほとんどおらず,
デジットの舩川社長の講演も好評だったようです icon06
そして写真で見るよりダンディーで,話もうまいしアツイ方でした◎

途中で少し中をのぞきに入ったのですが・・・
なんとなんと あたし達の心配をよそに
みんなが交流してる!しゃべってる!
それが目的なんだから当たり前といわれるかもしれませんが,
その光景を目の当たりにしてホントに感動してました。。icon58icon99


BSCCとしては,福岡では第2回のイベントだったのですが
代を引き継いでから初イベントで,準備が行き届いていなかったように思います・・・
次回は必ず,もっとレベルアップしたイベントにしたいですicon23icon14
反省会も開いて,確実に次につなげていきたいと思っているので
またブログも更新していきたいと思いますicon119

次回は,熊本で8月20日に行われます!
みなさん,ぜひぜひ参加してくださいicon16icon12

そして,少しでも興味を持ってくれた方や企画やってみたい!とかイロイロ聞きたい事ある方は
  bscc@hotmail.co.jp までご連絡ください。  


Posted by bscc member at 12:11Comments(4)

2006年07月07日

15時間前・・・!

今から,BGMに使う音源をおとしますicon65



あたしは今日,昼にかなり寝過ごしてしまい・・・
もう確実に単位を落としてしまいました。。
なので,今みんなより元気ですicon12
ホントーに申し訳ないicon15icon15

明日の商品も買出ししてきました!
考えに考え・・・まぁお楽しみですicon06
ちょっと,あたしの好み入ってしまっていますが。。

まだまだ夜は長そうですicon90

  


Posted by bscc member at 03:50Comments(0)

2006年07月06日

fukuoka tower。

   福岡タワーicon97


季節によってイルミネーションが変わります。

やっぱ今はtanabataだねッッicon99

ぶっちゃけ,この画像を貼り付けるのに30分くらいかかりましたicon15
機械に強くなりたい。。

今,なんで織姫と彦星は7月7日に会うコトにしたんだろうとか話してました
icon03えらい降るのにねぇって
全然あえないじゃん!みたいなicon23

・・・みんな,だいぶ訳分かんなくなってきてます((笑))

さて,みんな揃ったので今から作業を開始しますicon06  


Posted by bscc member at 00:58Comments(4)

2006年07月04日

今夜もmeeting。

いま,大学にいますicon119
学部サロンでケータイの充電をしつつパソコンに向き合ってます。

前回のブログでは。。あんな写真を公開されるし肌あれだし・・・うわぁん!icon07icon10
アレはないよ。。任せっきりにしてたあたしも悪いんだけどねicon15

あたし個人としては,BSCCの活動始めるまでパソコン使うといえば
ネットかレポート?しかできんくない?みたいなカンジでしたicon23
だけど,人間やろうと思えばなんでもできちゃうんですねッッicon97

エクセルを使って参加者の管理をするようになるとは・・・思いもしませんでしたface08face08
最近友達に,実はイロイロ考えててしっかりしてるんじゃんicon67
みたいな目で見られるケド今更?笑  みたいなicon06
・・・ウソです。あたしでもこうやって企画側に回って何かしらやってるんだから,
みんなもっともっとおっきなコトいっぱいできるんだと思うicon01
ただそれを実現に移したり,爆発させたりする場が少ないんでしょう?
だから!BSCCができた!  のだとおおまかなカンジで解釈してみましたが。

当日は,どんなカンジになるのか・・・ぶっちゃけあたしも分かりませんicon11
みんなで雰囲気づくりしっちゃて出来上がるものだと思ってますicon12
だから七夕までドキドキしっぱなしだと思いますが,がんばります!icon54

そして,個人的にはイッパイ友達を増やしたい!!
色んなところに色んなジャンルの友達がいたらおもしろいicon65
来てくれる人それぞれ目的は違うと思うけど,それをスタッフ側がたくさん汲み取って
反映できるように。。みんながみんな何かしら感じて帰ってもらえるように。。
あと3日icon59 精一杯やりきりたいと思います。

突然書くことを思いたったので,とりとめのない文ですいませんm(._.)m
よしっ,今日もチケットの受け渡しに行ってきますicon09
毎回知らない人と待ち合わせるのでドキドキです・・・
きっと挙動不審なんだろうなぁ。。あたしface07  


Posted by bscc member at 11:32Comments(4)

2006年07月03日

どきどき…

今日は、来たるBSCCたなばたnightの会場である

SRP福岡ソフトリサーチパーク
icon51http://www.fukuoka-srp.co.jp/

へ、打ち合わせに行って来ましたicon16



机の配置、イスの配置、人の移動など、

ない想像力をめいっぱい膨らましながら、

やぁっと形になってきましたicon14icon14icon01

前半の部でゲストの方(デジット社長の舩川氏)に講演をしていただき、

後半の部で立食形式の交流会を行いますicon116

もう当日まであと

4日face08

毎日が睡魔との闘いですicon09icon12



icon50    icon50    icon50    icon50    icon50    icon50    icon50



負けちゃいますface07

睡眠は大事ですねicon65icon12

よく寝て、よく働きますicon59

参加 随時 受付中ですface02
icon51bscc@hotmail.co.jp  


Posted by bscc member at 19:34Comments(0)

2006年06月21日

福大!

今日、BSCCの営業活動の一環として個人的に福大へ行ってきました☆

私は九大生なのですが、
もう、福大の人の多さにビツクリ!!!face08

やっぱり、大学ごとに
そのというものがあるのだなぁ~と
しみじみと思っていましたicon01

BSCC tanabata nightでは、やっぱり、そんな
たっくさーん織り交ぜたイベントにしたいicon09icon12
たくさんのの糸で一つのものを作ったら
どんなすばらしいものになるか、もう今からウキウキですicon14icon14

今日は今から西南へ行ってきますicon16
西南がどんな色をしているのか、とても楽しみですicon12  


Posted by bscc member at 10:38Comments(6)BSCC

2006年06月18日

フライヤー完成!!

なんとなんとicon134icon59

icon116BSCCたなばたnighticon116

icon12フライヤーicon12

が完成いたしましたicon64icon65



全部で3000枚ですicon16icon99もうすでに1000枚なくなりかけています(^o^)丿

このフライヤーを見て何人の人が来てくれるか…うーむ(+_+)icon97

きっとたくさんきてもらえるでしょうicon14icon12

最近、夜中寝ないでミーティングしていますicon123



眠いけれども!若さで乗り越えますicon49icon100

BSCCたなばたnight、参加者随時受け付け中です。

参加申し込み&質問はコチラまでicon51 bscc@hotmail.co.jp

  


Posted by bscc member at 16:42Comments(0)BSCC

2006年06月10日

ジェイエムネットとの打ち合わせ☆

今日はスタッフ4人で

ジェイエムネットへ打ち合わせに行きましたicon14

私たちBSCCの7月7日開催の

BSCC 七夕nightというイベント(詳しくはコチラ)

に協賛して頂けると言うありがたいお話を頂いたので、

詳しい内容についての打ち合わせをしに

ジェイエムネットのオフィスまで行ったのですicon01

打ち合わせが始まるまでちょっぴりドキドキ…icon10



でも、打ち合わせが始まったら

植木社長と社長室室長の柴田さんの絶妙なトークで笑い、

落ち着いてお話が出来ました。

普通に学生生活を送っていたら社長と直にお話をすることはないと思うので、

BSCCをやっていてよかったと感じた時間でした(*^_^*)

しかし、大変なのはこれからicon09icon09

イベントに人が来なかったら話にならないですもんねicon10

がんばります!!集めてみせます!!!!

参加は随時受け付けておりますので

是非お越しくださいface02

bscc@hotmail.co.jp

  


Posted by bscc member at 00:17Comments(2)BSCC

2006年06月09日

BSCC 七夕nightについて

こんにちは!!BSCCのスタッフをさせてもらっている中島ですface01

BSCC 七夕 night”(その名のとうり7月7日実施です)まで、あと一ヶ月となりました。
まだ、ここでイベントの話をまだしていなかったので、PRをさせていただきますicon26

 2006・7・7(金)に福岡ソフトリサーチパーク2Fにて“BSCC 七夕 night”を行います!!
18時15分~受付開始19時00分スタートで、参加費は学生2000円、社会人4000円です。

今回は、日本一のインターンシップ推進企業であるデジット株式会社代表取締役社長・舩川治郎氏(38)をお迎えします。
舩川氏は早稲田大学卒業後リクルートに入社した後、1995年に独立しデジット株式会社を設立しました。
以降通算50.000名以上の大学生とふれあい、400社以上の企業人事のコンサルティングと
20校以上のトップ大学のインターンシップ&就職コンサルティングを実施されています。

 舩川氏からお話しをしていただいた後、立食パーティーとなります。
舩川氏の他にも若手実業家や福岡で活躍されている起業家の方などにおいでいただく予定です。
また、さまざまな大学や専門学校の学生に参加してもらいますので、社会人とお話しをしたい方や学生同士の交流を深めたい方など、
面白いイベントにしていこうと思っていますので、是非参加してくださいicon14

 また、社会人の方に参加して頂いて完成するイベントですので、多くのさまざまな社会人の方に参加していただきたいと考えていますので、よろしくお願いします。

 何か疑問な点などありましたら、ここに書き込んでいただいても結構ですし、BSCCに直接メールを頂いても結構です。

bscc@hotmail.co.jp

 未熟な点も多いと思いますが、よろしくお願いしますface02  


Posted by bscc member at 23:40Comments(0)BSCC

2006年06月02日

初投稿♪♪

初めまして!!

これからBSCCの活動内容や、スタッフの日々の日記を書いていきたいと思っていますicon14

よろしくお願いしますicon22


  


Posted by bscc member at 15:52Comments(1)